パワーポイント要らずでブラウザだけでプレゼン資料を作成するアプリ

htmlで綺麗でカッコいいプレゼンテーションを作れるフレームワーク「reveal.js」とXPagesを利用し、ブラウザでプレゼンテーション資料を作成、編集できるアプリケーションを作成しました。
開発工数
0.5人月
URL
http://izanami.ktrick.com/test/presentation.nsf/Presentation.xsp?documentId=8DAD4A417E86536249257D2C00174BC4&action=openDocument

3Dでスライド移動

デモ画面見ればどんな風に動くか確認できます。 (開いたら右カーソルを押してみてください)

XPagesプレゼンテーションアプリ

Escキー押すとプレゼンテーションのドキュメント一覧が見れます

3Dでかっこよくスライド選択が出来ます。

XPagesプレゼンテーション スライド一覧

PDFへのエキスポートにも対応

プレゼンテーションをPDFモードで開きGoogle Chromeを使いPDFに書き出すことでPDFでの保存が可能になります。

XPagesのOneUIデザインを使った使いやすい管理画面

XPagesプレゼンテーション管理画面

一つのアプリケーション(NSF)でプレゼンテーションを複数作成することができます。

プレゼンテーションの表示設定、アニメーション設定を事細かに設定が可能となっています。

スライドの追加、並べ替えも簡単に操作可能

XPagesプレゼンテーションスライド管理画面

スライドの枚数制限もなく自由に作成が可能です。

リッチテキストフィールドを使い簡単コンテンツ作成

HTMLコードが書ける人はソースコードを直接記述することも可能。

XPagesプレゼンテーションスライド編集画面

その他、機能満載の「reveal.js

その他、reveal.jsが持つ機能詳細は「https://github.com/hakimel/reveal.js」 (英語)を参照頂けます。