Lotus Notes 8.5.1の埋め込みブラウザをSSO(Single-Sign-On)対応させるために、Lotus Expeditor Toolkitを使ったEclipseの設定をしようとしたのですが、Lotus Notes 8.5.1のVMが見当たらないので、ググッてみると以下のように構造に変更があったみたいです。

There’s no longer a JRE stored in the plugin directory way down in the directory structure. Now you simply use the JVM in /jvm – simple right?!

This is nice but it means that your Eclipse configuration needs to be a little different JVM wise. I have therefore updated my Eclipse configuration guidelines to work with Notes 8.5.1.

引用元: Configure Eclipse 3.4 for Notes 8.5.1 – lekkimworld.com.

以前は、

<Notes install dir>/framework/rcp/eclipse/plugins/com.ibm.rcp.j2se.win32.x86_1.5.0.SR4-200707311521/jre

などとなっていたのですが、Lotus Notes 8.5.1では引用元の紹介にもあるように、

<Notes install dir>/jvm

に変更になっていました。
詳しくは Eclipse configuration guidelines to work with Notes 8.5.1に書いてあります。

これは、自分の設定した場合、

Lotus Notes 8.5.1 VM

なお、Lotus Expeditor Toolkitの設定自体は以下のリンク等にかいてあるのが参考になるとおもいます。

http://www.ibm.com/developerworks/lotus/library/expeditor-notes-sametime/
http://www.ibm.com/developerworks/lotus/library/expeditor-browser/

About ktatsuki

ktatsuki

ケートリック株式会社 代表をしています。 が、根っからのエンジニア脳です。 IBM Notes/Dominoの開発を得意としますが、 C++ / Java / PHP / Javascript などの言語を使ってWEBアプリ、iPhone / Android アプリ開発などをしたりします。 XPagesの仕事をしているとテンションが通常の1.25倍ぐらい高くなります。 I am owner of KTrick Co., Ltd. and Notes/Domino developer. IBM Champion for 2015 - 2017. I am interested in web application development and preferred languages are Notes/Domino, C++ / Java / PHP / Javascript.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です