ネイティブアプリでオフラインでも軽快動作

ネイティブアプリだから動作もサクサク!

ブラウザで動くWEBアプリケーションと違い、スマホ・タブレットにインストールして使う専用ネイティブ アプリだから動作が軽快。 画面の大きいタブレットでは2画面表示でさらに使いやすくなっています!

ibm domino mobile solution - dashboard ibm domino モバイル ソリューション- ログインページ

Dominoサーバーと同期、どこからでもオフラインでアクセス!

Dominoサーバーとネイティブアプリを同期するため、オフラインでも快適に動作。もちろん完全オフラインサポートのためインターネット接続に依存することなく文書を素早く表示。
※1 リッチテキスト、添付ファイルは個別に一度ダウンロードすることで永続的にオフラインでも表示が可能。
※2 オフライン時は文書の編集は出来ません。

ibm domino モバイル ソリューション- 自動同期の設定 ibm domino モバイル ソリューション- リッチテキストの同期

DominoアプリケーションサーバーをDMZに配置することなく安全に運用

スマホ・タブレットと同期をするのにわざわざアプリケーションサーバーをDMZ(非武装地帯)に設置する必要はありません。 同期のための専用コントロールデータベース(NSFファイル)をDMZに設置すれば、データの同期は全てノーツポート(1352)を介して安全に行われます。
※1 DMZに設置するDominoサーバーが必要です。
※2 DMZに設置するDominoサーバーはHTTPポート(80)かHTTPSポート(443)による接続が必要です。

ibm domino モバイル ソリューション- アプリケーション設定

スマホ・タブレットの盗難、紛失時には遠隔でデータを全消去

管理者は専用コントロールデータべース(NSF)を利用することで、万が一、従業員のスマホ・タブレットが盗難、紛失に会った時でもリモートでデータの全消去が可能です。また管理者は特定のユーザーからのアクセス(同期)をいつでも拒否する設定が可能です。

 Domino モバイル ソリューション - サーバー設定

同期させるデータベース(NSF)のカスタマイズは必要ありません!

同期のための専用コントロールデータベース(NSFファイル)を利用して、同期するデータベース、ビュー、フィールドを設定するだけで同期を行なうことが可能です。 文書の編集、作成をサポートする場合であってもデータベースへのカスタマイズを必要としません。

Domino モバイルソリューション - 同期データベース設定画面

リッチテキストコンテンツもバッチシ、 埋め込み画像も正しく表示

Notes Client以外では期待した通りに表示することが難しいリッチテキストフィールドのコンテンツもキレイに表示することが可能です。
※1 リッチテキストフィールド コンテンツの表示にはDomino 8.5以上が必要です

Domino モバイル ソリューション - リッチテキスト 埋め込み画像含む

添付ファイルの同期もサポート!

添付ファイルを含む文書も同期させることができます。 またスマホ・タブレットにダウンロードする添付ファイルは一度手動でダウンロードするため、スマホの要領を勝手に圧迫することはありません。

Domino 8以前のバージョンでも利用が可能

Domino 8以前でも利用が可能です。 リッチテキストの同期や、文書の編集、作成に制限が加わるものの、閲覧のみの利用目的であるならばDomino 8以前のバージョンでも利用することが可能です。

お問い合わせ